logo_top.png
Pharmaceutical Cold Chain & Good Distribution Practice(GDP)



より良い医薬品物流を考える|大隅物流

医薬品GDP順守し、徹底した温度管理+製品別の輸送手順にて医薬品輸送を行います。

諸外国で議論されておりますGDP:Good Distribution Practice (医薬品の物流に関する基準)を取り入れた輸送手法をお客様と共に考え、ご要望に対応する最適な輸送SOP:Standard Operating Procedure(標準作業手順書)を提案し、責任を持って製品を輸送・保管致します。保冷医薬品は製薬企業とのお打ち合わせにより温度逸脱時間も証明可能な温度ロガー「LIBERO(リベロ)」にてデータ提供を行っております。

ELPRO-BUCHS AG 社製品の日本正規代理店として、温度ロガーの販売、メンテナンスを行っております。

スイスに本社を置くELPRO-BUCHS AG 社の日本正規代理店として、製造室・保管室内の室温管理、温度マッピングサービス、輸送中の温度逸脱を容易かつ厳密に報告するデータロガー「LIBEROシリーズ」及びグローバル治験を始めとした臨床試験における温度管理についてアフターサービスも実施しております。
LinkIcon→ ELPRO-BUCHS AG website

これからも温度管理を含めた医薬品輸送、治験薬保管・輸送、ELPRO-BUCHS AG 社製品を通じて、
より良い医薬品物流について考えて参ります。

お知らせ

LinkIcon2014年6月2日
インターフェックスジャパンへの出展について(セミナー案内)
→ インターフェックス出展について

LinkIcon2014年5月28日
書籍 [GDP徹底理解] 「第7章 今後のGDP体制の強化および運用について」に協力しました

LinkIcon2014年4月25日
第27 回 インターフェックスジャパンにELPRO社と共同出展します
→ インターフェックスジャパン

LinkIcon2014年4月24日
「日刊CARGO」に、弊社に関する記事が掲載されました
→ 日刊「CARGO」電子版

LinkIcon2014年4月20日
PHARM TECH JAPAN 2014年4月臨時増刊号[Vol.30 No.5]に「諸外国における医療製品物流(GDP)の近年の動向および輸送品質の留意点」が掲載されました